小学校入学前の準備で鉛筆やノートなどはどんなものを選ぶべき?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

小学校入学に備えてそろそろ細々したものも気になるところですね。

ノート、鉛筆、消しゴム、ふでばこ、下敷きなどなど。

 

文具屋さんに行くと、小学校入学準備コーナーが設けられているところも出てきて、今流行りのキャラクターものから昔ながらのシンプルなものまでいろいろ置いてあります。その中で、どういったものを選ぶべきか、悩むお母さんもいるのではないでしょうか?

 

あくまでも私の意見ですが、学校で使うものはシンプルなものがいいかな、と思います。

 

自分の好きなキャラクターものの文具って、集中力を切る原因をつくる場合もあるからです。

 

 

小学校入ったばかりのころって、じっと椅子に座って授業を聞くのはけっこう大変なんですよね。もちろん、授業を工夫して飽きさせない努力をしてくださる先生もいらっしゃいますが、それでも、45分、目の前のことに集中し続けるのは難しい。そのときに、好きなキャラクターの絵が目に入ってしまうと、そこに見入ってしまって、なかなか授業の方に耳を傾けられなくなって行くんです。

 

授業に飽きて、他のものに目がいくことはありますが、好きなキャラクター程、惹きつける力は持っていません。自然と授業に戻っていく子もいます。好きなキャラクターの文具があると、最初からそちらに目がいってしまうことも出てきかねませんしね。

 

それに、授業は遊びとは違う、というケジメも大事です。そのための第一歩がシンプルな文具を用意することかなと思うんです。

 

 

好きなキャラクターの文具は、家に帰ってから好きな絵を描くときに使ったり、家庭学習を楽しみなものするための道具にしたりと、メリハリある使い方をするといいのではないかな。

 

 

やはり最初が肝心。些細なことではありますが、そういったことまでも考えていけると、お子さんが将来、集中するのに苦労するとか、メリハリがなかなかできないといった苦労をしないで済むのだと思います。

 

 

 

ちなみに、学校でどういう文具を用意するのか指定してくるところもあるので、そこは小学校からのお便りをしっかり読んでおいてくださいね。

 

市町村によっては、小学校入学時にノート、鉛筆は支給してくれるところもあるようです。鉛筆に名前まで彫ってくれるところもあるとか!! 今はすごいですね~(*_*)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
スポンサードリンク